住宅会社に特化した

YouTubeメディア戦略伴走支援

まずは資料請求(無料)

下記フォームへ必要事項をご記入の上、送信ください。

こんな課題はありませんか?

チラシやオーナー様紹介の集客だけでは、将来への不安がある…
YouTubeに興味はあるが、何から手をつけたら良いのかわからない…
競合他社が続々とYouTubeを始めていて、焦りを感じている…

勝ち組工務店集客モデル

実は、勝ち組工務店のほとんどはWeb広告や単発的なチラシに依存した集客モデルを採用していません。

自社メディアを積み上げていく時代において、自社のストックとなるようなコンテンツ制作に費用を投下せず、単発的なWeb広告にばかり費用を投下していると、いずれ競合工務店との差が開き、集客が循環しない状況に陥ります。

広告依存型のビジネスモデルからの脱却の鍵を握るのは、地域とつながりを持ちつつ集客が循環するYouTubeメディアを育て、お施主さま・住宅会社の社員・視聴者・制作会社などの関係者と連携して自社メディアを大事に育て、積み上げることです。

自社でYouTubeメディアを持っていると、24時間365日、自社の営業マンが稼働しなくても営業マンと同じように動画で語りかけ集客してくれます。視聴者や未来のお施主さまを釘付けに、ファン化させることが可能です。

新しい集客モデルで成功している
住宅会社の事例

Before

オーナー紹介とチラシによる認知拡大のみ

After

YouTubeを活用して新しい販路拡大

YouTubeが「集客」「認知拡大」フェーズから「比較検討」「顧客の教育」までやってくれることで、集客活動に良い循環が生まれています。

従来型モデルのコストデメリット

例 月50万円の広告費用を投下した場合のシミュレーション

従来型モデル

年間600万円の広告費用が自社の資産として積み上がっていかない。

新しい集客モデル

動画コンテンツを制作することで、積み上げ式で資産として残る。

年間600万円の広告費用を掛け捨てで運用していたという大きなコストデメリットがあります。

住宅会社向け
YouTubeメディア戦略伴走支援は
集客・教育・採用の課題解決ができます

CUEの特長

1.工務店YouTubeノウハウが蓄積

建築専門用語への理解が深く無駄なコミュニケーションコストがかかりません。住宅YouTube運用における独自のワークフローと、ナレッジの集積が強みです。

株式会社CUE 株式会社へいせい

2.「ビジネスに貢献した」実績が多数

「お問い合わせ件数および成約件数の増加」にコミットできます。YouTubeの戦略設計の部分で価値提供ができるのがCUEの特徴です。

ピオーネハウス 株式会社CUE YouTubeインタビュー

3.ルームツアーメディア事業を自社展開

自社でルームツアーメディア事業を展開している為、要所・勘所をおさえたYouTube運用で成果を出します。

イーホーム 株式会社CUE ルームツアー動画

CUEが選ばれる理由

工務店YouTube運用支援

1.高い顧客満足度
顧客の98%が見込み客が増えたと実感

徹底した顧客理解とスムーズなコミュニケーションが強み。YouTube運用に必要な進行管理を徹底してサポートします。

住宅コンシェルジュ鵜飼さん

2.ビジネスに貢献するYouTube運用
YouTube経由のお問い合わせ増!

YouTubeからのお問い合わせが日々増えていて、実際に成約に結びついているとのお声をいただいております。YouTubeがWeb集客の柱になり、幅広い動画活用ができるようになります。

CUEの特長がわかる資料はこちら

YouTubeチャンネルの事例

株式会社WELLNEST HOME九州

問い合わせから一泊二日で成約することも。YouTubeコンテンツマーケティングの効果を実感。

エコワークス株式会社

ビフォーアフターの演出をわかりやすく表現し、リノベーション業界トップのYouTubeチャンネルへと成長。

YouTube運用がはじめての方へ

外部委託と自社運用の比較

YouTube動画の制作から運用までをCUEに委託した場合と、自社完結でYouTube運用をおこなった場合の比較。

比較項目CUEに委託した場合自社運用の場合
費用1外注費のみ従業員の給料、社会保険料、解雇できない
完成動画2企業ブランドを損なわない動画撮影編集技術の習得に時間がかかる
マーケティングノウハウ3蓄積されている習得に時間がかかる
スケジュール管理4徹底したスケジュール管理スケジュール通りに運用できない
  1. :人件費よりも少ない金額でYouTube運用が可能です。雇用義務がなく、リスクを最小限におさえてYouTubeを始めることができる。
  2. :動画制作は技術の習得に時間がかかる。YouTubeのトレンドをおさえつつ企業ブランドを損なわない動画制作が求められている。
  3. :YouTube集客にはWebマーケティングノウハウが必須。
  4. :YouTube運用はスケジュール管理が鍵。自社でYouTubeを運用すると、どうしても甘えが出てしまってスケジュールを守ることができないケースが多い。

導入事例の詳細をまとめてみる

よくある質問

Q
YouTube運用支援の契約期間はどれくらいですか?
A

YouTube運用支援のご契約は6ヶ月〜です。1ヶ月あたりの動画更新頻度(投稿する動画の本数)を決めて、6ヶ月間運用を継続する契約となっております。YouTubeは長期間継続して効果を最大化させる運用が最適解ですので、契約期間を6ヶ月〜としております。

Q
カメラ機材など準備するものはありますか?
A

カメラなどの機材はすべて弊社で準備いたします。なにか特別に準備していただく機材はありません。

Q
YouTube集客が起動に乗り始めたら、撮影は自社でおこないたいと考えています。そういった撮影の支援やコンサルティングはおこなっていますか?
A

撮影業務のコンサルティングをおこなっております。工務店集客に特化した撮影のポイントをお伝えすることが可能です。

Q
写真やショート動画の撮影も、YouTubeと同時におこなうことはできますか?
A

YouTube撮影と同じチームで写真やショート動画の撮影が可能です。

Q
動画をYouTube以外のSNSで使うことはできますか?
A

可能です。著作権を譲渡しますので、動画を自由に活用することができます。

Q
動画に出演できる人が必要ですか?
A

ブランドやサービスの信頼性向上および視聴者との感情的なつながりを得るために、会社の代表や役員の方もしくは自社の特長をよく理解した社員の出演を推奨しております。

Q
動画に出演できる人がいない場合はどうすれば良いですか?
A

出演者がいないパターンの動画制作も可能です。ご相談ください。

まずは資料請求(無料)

住宅会社専門
YouTube運用支援サービスについて
詳しく紹介した資料です

こんな方におすすめ
  • YouTube運用をこれから始めたい方
  • YouTubeで認知拡大のきっかけを掴みたい方
  • 動画を活用して業務改善を検討されている方

下記フォームへ必要事項をご記入の上、送信ください。